4月11日 本日のNEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のNEWS、TOPNEWSは浅田真央引退のNEWSでした。詳しくはこちらを。

 


横浜でいじめを受けた子の両親が、「避難先でうけたいじめだけでなく、いじめ全体に目を向けて」と話していた。
大人の中でいじめを解決しなければ、子供達に「解決して」と言っても聞かないはずだ。
子供のいじめ解決と共に、大人のいじめも同時進行で解決せねば。

マタイによる福音書10章24節
弟子はその師以上のものではなく、僕はその主人以上の者ではない。

 


世界の死刑執行数の90%以上は、中国、イラン、サウジアラビア、イラク、パキスタンの5カ国で行われたとある。
死刑判決を受けた人は3000人以上。
中国は機密だとして正確な人数を明かしていない。
死刑の制度そのものにも論議があるけれども、死刑にまたは無期懲役に至るような罪を犯さない社会が一番いい。
罪そのものを最初から犯さない社会がいい。

 


火災の原因はいろいろあるけれども、衝突で起きた火災とは悲しいな・・・。

 


高野山の宿坊に泊まったことがあって、なかなか好きでしたね。
うちの教会、広さ的には問題なく泊まれます。
将来的に、人を暖かく招き入れられたらいいなあ。

 


日韓の共催、あれは関係性回復に良かった。
2026年の共催、賛成です。

 


これでユナイテッド航空は謝罪に至ったのですが、一体何があったのか。。。
映像だけ見るとビックリする。
NEWSも、いろいろ見てみないと分からないな。

 

インドではレイプは社会的不名誉を意味する。多くの被害者や家族は事件が明るみに出て後の縁談に影響することを恐れる。
インドで性犯罪被害を訴えても、裁判までいくことは少ない。「たとえ小児性愛者が逮捕されても、短期間の拘束で釈放される。捜査の手が足りなかったり、証拠が不十分だったりするためだ」と、あるデリーの警部は匿名で明かす。
成人や10代の被害に加え、インドの地元メディアではほぼ毎日、幼児や乳児が被害者となった信じ難い性的暴行事件が報じられている。
インドでは毎日200人近い子供が主に都市部で行方不明になり、発見されずにいる。
参照:ニューズウィーク日本版

このニュースを見てぞっとした。
必ずこの問題が解決されることを切実に祈ります。

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。
ですが、主と共に生きるのでお二人様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP