ワールドカップ キーパー川島選手のミスについて

ミスは誰でもするもの。

 

そもそもミスなのかさえ、私には分からなかった。
(ごめんなさい( ;∀;))

 

 

始まって間もない前半11分での出来事。

 

でもそれ以降はしっかりとキャッチ。
死に物狂いで頑張っていました。

 

ゴールキーパーとして、後方から声を出し続ける姿も変わりませんでした。

 

ミスしたあとに、その人の価値が分かるといいますが
川島さんはホントに強靭な心をもってるんだなあとおもいました。

 

実際の試合で、ワールドカップのような大舞台でも
失敗した後に即切り替えて出来る人って
本当に凄い。

 

言うことは簡単だけど実践が難しい
2018年6月26日 明け方の御言葉より

実際にやる人、本当に凄い。

 

私は失敗すると引きずることもあるから
ホントにホントに凄いと思いました。

 

2014年のWCの時、私は
GKが試合中に通算5キロも走っているということを初めて知りました。

過去記事:試合中に5キロ走るゴールキーパー

 

ゴールキーパーって本当に凄いポジション。

 

次の決勝トーナメント進出がかかった、ポーランドとの試合。

全力で応援します。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる