米大統領として史上初 トランプ氏が北朝鮮へ

トランプ大統領は、G20で来日していた。

29(土)にはトランプ大統領はtwitterでこのようにつぶやいていた。

トランプ大統領
中国の習主席をはじめとするいくつかの重要な会合のあと、日本を離れて韓国に向かう。そこでもし北朝鮮の金委員長がこれを見たなら、国境 非武装地帯で会って、握手してハローと言おう!

 

それを見た金正恩氏は

金正恩委員長
一部の人たちの間では大統領の親書を見て小さな合意があったという話がありますが、昨日ツイートを見て本当に驚いたし、会いたいと言うことを昨日の午後に聞いた。

のだそうだ。

 

そして、実際に<分断の象徴>といわれる非武装地帯 板門店で会談することになった。

 

 

 

 

 

 

金正恩委員長、トランプ大統領、文在寅大統領。
3人が並んで歩いている写真はまるで

りお
そっくりさんが歩いてるみたいだ

とおもった。

 

というのは冗談として(ホントに思ったけどw)。

 

とても感動した瞬間だった。

とても嬉しかった。

 

度が過ぎるほどやったら損になる。
度が過ぎるほどやるときに、事故が起こる。
2019.06.30 摂理のみことばより

今日、午前中にこの御言葉を聞いて
午後にこのニュースを見たから深く考えるものがあった。

 

分断の象徴といわれる38度線。

そこで会った3人の首脳。

 

かつて、度が過ぎるほど争って互いを傷つけあった各国のトップが
笑いあいながら歩くとは誰が想像できただろうか。

 

一昨年ですら想像できなかったことだ。

 

今、三か国が会うにちょうど良い場所で会えたこと、本当に嬉しかった。

 

今後は度が過ぎるほど互いを傷つけあうことなく
互いに手を取り合い、平和な歴史が更に進むよう願う。

 

[clink url=”https://providence-blue.com/news-7/32633″]

[clink url=”https://providence-blue.com/news-7/29682″]

[clink url=”https://providence-blue.com/news-7/29071″]

 

冒頭画像出典:TheNewYorkTimes

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる