コロナ体験談「人生で一番苦しかった」松井玲奈さん

松井玲奈さん、現在30歳。SKE48および乃木坂46の元メンバー。自身がコロナになった体験をYouTubeで話してくれました。

「コロナウイルスは風邪よりもっとつらい。人生の中で一番苦しいくらいの数日間を過ごしました。想像していたよりはるかに大変でした」
 
「まさか自分がという感覚が強かったです」
 
「その前にも仕事で何回も検査を受けていたので『今回も陰性だろう』と思っていましたが、夜に知らない番号から電話がかかってきたときに、サッと血の気を引く感じがしました」
 
「普通に熱が出てもそんなことないのに、2時間以内で目が覚めてしまう状態が2日続きました。ご飯もまったく食べられなくてずっと寝たきりでした」
 
「体もつらかったが気持ちもつらかったです。まわりにいるスタッフさんや共演者のみなさんにご迷惑がかかることが本当に不安でした。万が一のことがあったらどうしようと…。どこかでどうにかして防げなかったかという気持ちが出てきました。」
 
「症状が回復した今も気持ちの浮き沈みが激しいです」
引用:新型コロナウイルスに感染し感じた事【松井玲奈】

動画は一人でも多くの人に本当に見てほしいです。
「同じようにコロナになって苦しむ人がいないように」
という切なる願いが伝わってきます。

全ての人がコロナから守られ、コロナに感染してしまった人の症状が一日でも早く良くなるように祈っています。


あわせて読みたい
コロナになったら自分を責めなくてはいけないのか? コロナの感染者数は減ってはいるけれども、一日当たりのコロナ死者数が過去最多になったというニュースが飛び込んできました。 【全国の死者121人に 一日で最多 コロナ...

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる