たった一人の人へ

たった一人の人へ

私が昨日、ブログ記事を書いた後、ある一人の人からメッセージをもらいました。
そのメッセージを読んだ瞬間、ああ書いて良かったなと思いました。

インターネットはアップした瞬間、世界中のどこでも見ることが出来る状態になりますよね。
でも誰がいつどこで見てるかは、正確には分からない。
反応があって初めて分かる。

分からないからこそ、どうか御心の人に届くようにといつも思っています。

私自身、メディアが無ければ、神様に出会うことが出来ませんでした。

マザーテレサの番組を見た以降、そこが私の人生を変える最初の起点になりました。
マザーテレサの番組を作った方は、私個人のことは当然知らないであの番組を放送しました。
でも私一人の人生は変わったのは確実なのです。

もし私の記事で、誰かが神様に会うきっかけになるならば。
神様のことをより知るきっかけになるならば。
それが今日であるか、明日であるか、半年後か、数年後かは分からないけれど。
たった一人でもいるなら、私がブログを書いた意味があります。

読んでくださっている全ての皆さん、本当に有難うございます(人´口`)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」
現在、キリスト教福音宣教会の教会である天運教会ヘブンズフォーチュンチャーチ(八王子市北野町)所属

りおのProfile自己紹介

キリスト教福音宣教会

目次
閉じる