病気のブログ記事を書く意味とは

最近、二つの摂食障害についての記事があっぷされました。

妊娠して摂食障害になった -食べることがつらかった時

摂理を恨んだー拒食症から過食症 摂食障害の日々、そして克服へ

 

この二つの記事以外にも、自分の病気に関してアップしている記事が幾つもあります。

 

私も自分が適応障害になったときの記事を書いたことがあります。

 

病気のブログ記事を書くとき、多くの人が思うことは
「どこまで書いていいのか」
ということではないでしょうか。

 

私もそうでした。

 

でも書き終わった時、そしてアップした時に思ったのは
間違いなく書いてよかったということ。

 

人生、生きれば嬉しいときも大変な時も、困難もあります。

 

神様は、どんなときでも共にしてくださるのが神様です。
神様は病気のときにどのように共にするのでしょうか。

 

そのことを伝えられることは本当に嬉しいことです。

 

また、何より自分にとってよいです。
考えが整理されますから。

 

このブログを読んでる方、もし自分が病気になったときの記事を書く感動が少しでもあれば
ぜひ書いてみてください。

 

神様も喜び、自分にとっても喜びになり、そして実体験を知りたがっている同じ病気を持つ人たちへの熱いメッセージとなるはずです。

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。現在、つくば市在住。
教育関連事業。
保育士資格所持、保育園勤務経験アリ。

高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。
◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験。

祖父はお坊さん。
 
【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、スラムダンク、コナン、るろ剣など(全てあげたら書ききれない)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、まゆゆ、織田裕二、NON STYLE
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート
◆尊敬する人:強い、頭の回転が早い、頭がいい、柔軟

関連記事

  1. 東日本大震災から4年「おばあちゃん、死んじゃ嫌!!」

  2. 夢を語る

  3. 1人の命が助かった奇跡

    1人の命が助かった奇跡

摂理ナビとは

摂理 キリスト教福音宣教会の公式・非公式問わず、発信しているポータルサイト。 「摂理の全てが分かる」リンク集・まとめも充実。

*当サイトに掲載されている全ては、著作権法によって保護されています。詳しくは当サイトの著作権についてをご一読ください。

摂理の概要

摂理はどのような宗教なのか?
摂理の概要はこちら

LINE

Blog更新情報お送りします!登録お気軽に!(^^♪
摂理の猫カフェLINE@

Taiwan Woman Soccer