摂理@茨城県つくば市

つくばの摂理人 筑波
わざわざ、読み仮名をつけるほどでも無かろうというという、この「つくば市」。
私はここに引っ越してくるまで、本気で
「茨城県の県庁所在地は、つくば市」
と思っていた。
水戸市民の皆様、大変申し訳ございません(TT)
水戸市だと思ってなかったんですよ(TT)
それま茨城県に住んだことは無かった私。
摂理に来なければ、ある意味、つくば市に住むことはきっとなかっただろう。
日本で二番目に大きい筑波大学に広大な土地を奪われ・・・じゃなくて、研究所に多くの場所を占められている。
このつくば市は10人に1人という割合で、研究者らしい。
つくばの摂理人に研究者。。。いたっけ?
摂理の教会的には、東京のほうが研究者が多かったような気がする。
この、つくば市という町は大変面白く興味深い町(いや、市ですけどww)。
なんせ一部には
「筑波は独立国家」
と言われるくらい。
実際、つくばエクスプレスが出来るまでは
「陸の孤島」
とか言われてたしね。
私も以前、筑波に来た時には
バスで来た記憶が。
そして駅というか、バスターミナル付近は
なんか雰囲気が少し暗かったような・・・(´-ω-`;)
ところが。
今はだいぶ明るい気がする。
ネタがつきない、多い場所でもある、つくば市。
これはブログの書き甲斐がありますぜ、ダンナ(←ダンナって誰)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる