摂理のドライバー 東京VS筑波(つくば)


いえ、東京摂理の方々を敵に回すことなんて致しません(´-ω-`)ww
東京以外の教会と比べて、東京の摂理教会には車を運転する人自体が少ない。
前にも書きましたが筑波教会、かなりの割合でドライバー率が高い。

つくば市の車所有率、相当高いのでは。
つくば市内で
「おそらく筑波大生ドライバーだろうな」
という人は多く見かけます。
大学生のころから車をもっちゃうんだね。
筑波大学の中にも一般道が走っちゃうくらい、「道」は豊富。
たまに「道なき道」みたいなのもあるけれども。
東京にいたときは
「砂利道」
というのものを経験したことが無かった。
そういうのは駐車場。
でもこっちに来たら、たまにだけど
「砂利道」
をそれこそ、
「延々と」
走ることも多い。
東京にいた頃は
首都高がとにかく怖かった。
夜はスピードとの戦い。
あんな狭いのに(´-ω-`;)
いまだに怖い。
つくば市は道が凄い広いから運転しやすい。
そして生活の中で車を普通に使うので、ドライバー経験は必然的に高くなる。
駐車場も無料だから車を使いたくなる。
でも、法定速度で走ってると後ろからあおられて抜かされるという事実もアリ。
東京のほうが細かい運転に関しては鍛えられる気がするし、
渋滞の時にどうするか考えておかないと
大幅に渋滞に巻き込まれて何時間も予定がずれこむことも。
ただ、車に乗る回数、そんなにないんだけどね(-ω-;)
車に乗るより、電車や自転車で移動したほうが早いし。
駐車場高いし。
私は東京にいたときも、つくばに来てからも
車を運転する機会に恵まれていますが
つくばに来てからの方が車庫入れは上手になったww
狭い道を運転することが少なくなったので
東京で同じように運転できるかは果たして分からないけれど(´-ω-`)
続けて安全運転していきやす♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる