JAXA 筑波宇宙センターの見学ツアーに行ってきた

つくばに住んで7年たつのに、初めてJAXAの見学ツアーに行ってきました!

自由に入れるエリアには行ったことありますが、見学ツアーは初めて!

見学ツアーについてはこちら

 

事前予約制、一人500円、18歳以下は無料。
全部で70分のコース。

 

宇宙飛行士の訓練について、宇宙での生活についてなど説明していただきました。


重さ120キロの宇宙服。
全部で14層になっているそうです。

 


宇宙飛行士の選抜をするための場所。

閉鎖空間で決められた期間過ごし(たしか1週間?)、その様子を監視して選抜するそうです。

一番の選抜基準は「協調性」。
宇宙で喧嘩するわけにいきませんし、閉鎖空間で協調性なくなったら終わりですよね。

 


こちらは誰でもいつでもいけるエリアにある「スペースドーム」。
スペースドームについてはこちら

国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟の実物大モデルや、ロケットの 1/20スケールモデルなどがあります。

 

一緒にいった家庭局のお子様方はおおはしゃぎ。
一番、喜んでいたのは小学生の男の子。

 

ロケットなど、写真をいったい何枚撮っただろう?!
かなり真剣でした!!

 

でもその子は、ソユーズの事故についても知っていて、話を聞いてショックだったと神妙に話していました。

 

いまのあの興味のまま行けば、将来、宇宙飛行士になってしまうかもしれない?!^-^

 

私は今回のJAXA訪問で一番思ったのは

「地球に生まれてよかった」
ということ。

 

宇宙服を着ながら、宇宙飛行士の方は外で作業するわけなんですが
もし地球が宇宙空間のような状態だったら
私達は、いつも宇宙服のようなものを着てなくてはいけない。

まあ、宇宙服を開発する前に死んでる、存在してないのかもしれませんが。。。

 

日向と日陰で、200度も差があるというし。

 

本当に、地球に生まれるようにしてくださったのは
地球の環境を守ってくださっているのは
宝くじにあたったかのような、奇跡中の奇跡ですね。

 

毎日の何気ない地球での生活が、決して 神様からの小さいプレゼントではないということ。
それをとても感じたツアーでした。

 

つくばにお越しの際は、ぜひ行ってみてくださいねー!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次