毎日見たら、相手の価値が下がる。 だから「見たもの」より「見ていないもの」を好む

茨城摂理人 RIOです。

 

茨城のこと、東京のこと、それぞれ書いてきましたが
それを通して思ったこと。
「自分の住んでる場所や故郷のこと知らないじゃん!」
ってこと。
そういうことありませんか?
自分の住んでる故郷から離れてみて、初めて故郷の良さが分かったり。

 

毎日見たら、相手の価値が下がる。

だから「見たもの」より「見ていないもの」を好む。
鄭明析牧師の明け方の箴言より

それは自分に対しても一緒。
これだけ一緒にいる自分に対しての価値が分からないって
とても勿体ない。
神様が与えてくださった貴い自分の価値!
もっと知りたい!
そして神様が与えてくださった故郷の価値をもっと知りたい!

投稿者プロフィール

RIO
東京郊外出身&育ち。先祖代々、東京郊外に400年住み続けてます。保育事業代表。保育士免許&保育園勤務経験あり。家族は認可保育園経営者で、一同 保育園や子供に関係した仕事してます。

高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早23年。
◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験。祖父、叔父はお坊さん。
 
【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、コナン、るろ剣、ちいさいひと、正直不動産など(あげたらキリなし)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、織田裕二、NON STYLE、サンドウィッチマン、ホリエモン、せやろがいおじさん
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート
PAGE TOP