聖書の人物 特徴一覧

聖書の人物について話す度に、よく思い出せるように、一つ二つ特徴を話します。みんなよく聞いて、自分もどのような信仰の特技があるのか探してみて下さい。

1.ノアは完全な者
2.アブラハムは完璧な信仰の先祖
3.イサクは犠牲者、従順者
4.ヤコブは祈る者
5.ヨセフはありとあらゆる陰謀と異性の汚名の中でも忠誠を尽くした者
6.モーセは神様の仕事に対しての忠誠者
7.ヨシュアは戦争の英雄、大胆な者
8.士師ギデオンは奇跡の人
9.預言者エリヤは偶像崇拝する指導者たちを滅ぼした者
10.ヨブは忍耐で成功したモデル
11.ダビデは戦争の英雄、平和の主権者
12.ソロモンは知恵の王
13.預言者イザヤは宣べ伝える者、神様の代弁者
14.預言者エレミヤは涙の人
15.ダニエルは黙示の預言者
16.イエス様は愛の根本であり救い主、実践者、新約歴史の主人、モデルになる方、見えない神様を実存として見せて下さった前にも後にもいない方です。
17.使徒パウロは伝道者
18.ペテロを中心とした弟子たちは使命を果たした者たちだと言えます。
 

2008年11月23日 主日の御言葉
<主題>生活の中で信仰に没頭しなさい
より抜粋

冒頭画像出典:ニコラ・プッサン作「ソロモンの審判」1649年、パリ、ルーヴル美術館

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる