#祈り 「祈る時間は神様に会う時間です」

キリスト教福音宣教会 #祈り 「祈る時間は神様に会う時間です」

上手に祈るためには、祈りがどれほど重要なのかを分かって悟らなければなりません。

祈ったら、神様が聞いてふさわしければ、祈りどおりにしてくださいます。人間の能力では不可能なのにしてくださるから、どれほど大きいことでしょうか。

祈る時間はちょうど一国の主権者に会って自分の言うべきことを言う時間と同じです。その時がどれほど重要な時間か。祈る時間は神様に会う時間です。この時自分が言うべきことを言ったら、聞いて行なわれます。

自分の努力と労苦では能力がなくて10年、20年、30年やってもできないことも、祈って全知全能な神様がお答えになったら、神様はほかの人にやらせて、その人がやるように働きかけます。

祈りがどれほど貴重で重要なのか悟ったら、毎日本当に心を注いで祈るようになります。

神様の歴史のすべてのものは祈って得たものです。個人のものもこのように祈って得たものです。

神様に求め願い哀願したから、個人にも与えるべきものをくださいました。

2022年5月9日月曜日の明け方の御言葉

新約聖書 マルコによる福音書11章24節
そこで、あなたがたに言うが、なんでも祈り求めることは、すでにかなえられたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになるであろう。

新約聖書 ローマ人への手紙12章12節
望みをいだいて喜び、患難に耐え、常に祈りなさい。

新約聖書 エペソ人への手紙6章18節
絶えず祈と願いをし、どんな時でも御霊によって祈り、そのために目をさましてうむことがなく、すべての聖徒のために祈りつづけなさい。

新約聖書 コロサイ人への手紙4章2節
目をさまして、感謝のうちに祈り、ひたすら祈り続けなさい。

新約聖書 テサロニケ人への第一の手紙5章17節
絶えず祈りなさい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる