[Word]聖書の人物のお祈りとは その4

最初から読む

あわせて読みたい
[Word]聖書の人物のお祈りとは その1 神様が働いた痕跡を見てみましょう。どれほど神様が人間たちにして下さったのか、過去を振り返ってみましょう。 ノアのお祈り わびしく生きてきたノアに、前もって箱舟...

あわせて読みたい
[Word]聖書の人物のお祈りとは その2 最初から読む ダビデ王のお祈り ダビデ王のお祈りもあります。ダビデが神様に求めたものは、すでに聖書に全部出ていますが、核心的なことだけを選んで話しをします。 ゴ...

あわせて読みたい
[Word]聖書の人物のお祈りとは その3 最初から読む エステルのお祈り エステルのお祈りは、民族が死刑宣告を免れない状況だった時に最終的な敵、ハマンを死に追い込みました。神様はエステルのお祈りと民族...

イエス様のお祈り

イエス様のお祈りは全人類を救う条件を立てました。勿論、生きている時も、病気になった人、病んでいる人、色々な人たちを癒すお祈りに神様が答えてくださって治してもらいましたが、それ以後も全ての人の救いの条件を立てました。

敵までも愛しながら、全人類の福音の世界が切れないようにとお祈りしましたが、そのお祈りを聞いて下さって、その福音は今も地球全体に火がついています。

神様の働きは求めた者だけが知ることができるます。義人のお祈りによって罪人たちも一緒に生きるようになるのです。神様は、人が知らなくても働きかけられる方だということを私たちは知っておかなければなりません。

求めればより良いものをくださる神様です。今日もより良いものを与えようとして働いていらっしゃいます。その日、その日を記録してみると、神様は今もより良いものを与えようとして働いて下さることをはっきりと悟ることができます。

1999年2月27日(土)
説教者:チョンミョンソク牧師

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次