[神様]人間の運命は神様によって全て決まっているのか?

神様が全てを予定、決めておいたのでしょうか?人間が何をしようと、人間の運命は最初から神様によって全て決まっているのでしょうか?

神様がすべてを決めておいたのではない根拠が多いですが、そのうちの一つが「裁き」です。

人間同士は「あなたがどうするかを見て、接する」と話すことがあります。「あなたがどうしようと、絶対に私はこうする!」という話はあまりしません。

「よくやればよく接する。」神様もそう言います。動物もそうだし、人間もそうだし、万物の法則もそうです。そうでしょう?

人間がどうするかによって、神様が私たちに接してくださいます。もし、神様が「人間がどうしようが、これは絶対的に予定しておいたのだ」とするならば、神様はなぜ裁きをするでしょうか。逆になぜ神様は人に賞を与えるでしょうか。

人間が行動する時間もなしに、神様が「私は、あなたを裁くと絶対に決めておいたから」といって裁いたら駄目だし、やってもいないのに「もともと、賞を与えると絶対に決めておいたから」と賞を与えるでしょうか?それも不満ではないですか?

人間は
「やってもいないのに、どうしてこうやって責められるの?どうして私は裁かれなくてはいけないの?」
「私はやってもいないのに、何で神様は賞をくれるの?」
と言うでしょう。

だから、法則から考えるときに、人間に対して絶対予定、すべてを予め決めておくことはできない神様です。そうでしょう?

生活の中でそういうことを悟ってみたら、人間がすべきことがほとんどです。お腹が空いたならば、人間が食べないといけないでしょう。これは人間がしなければならないことです。神様をしなければならないことではないですよね。

それから、服を着ないといけないでしょう。これは人間がすべきことですよね。自分の服を着ることは、神様がすることではありません。寒いならば、自分が部屋を暖めなければならないでしょう。冬に雪が降っているならば、自分が運転する時に気をつけて運転しなければなりませんよね。

だから、分かってみると、自分がすべきことがとても多いということです。食べること、着ること、寝ること、生活すること。ほとんど人間がすべきことです。

その代わり、神様と一緒になって生きる時には神様が一緒にいるし、聖霊様も主も一緒に生きてくださいます。生きてくださらない場合というのは、悪く行く時には神様が同行することはできません。神様が共犯になってしまいますからね。神様は人間に感動感化を与え、聖霊様は人間ができないようにさせる、そういうことは助けるでしょう。

参考:2022年2月1日 火曜日 明け方の御言葉(説教者 鄭明析牧師

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる