[Word]「神様のために勉強もするのです」

キリスト教福音宣教会 神様のために 勉強もするのです

生活を捨てようとばかりしないで下さい。生活をして経済も広げ、信仰生活もし、伝道もし、様々にやっていくべきです。

知っておくべきことは、学校に通うときも神様の歴史です。神様の歴史だと思って通えばいいです。そして、栄光を帰して下さい。

信仰を中心としたとき、パウロ先生は「食べても寝ても主のために生きている。神様のために生きている」と言いました。

ローマ人への手紙14章6-8節
日を重んじる者は、主のために重んじる。また食べる者も主のために食べる。神に感謝して食べるからである。食べない者も主のために食べない。そして、神に感謝する。

すなわち、わたしたちのうち、だれひとり自分のために生きる者はなく、だれひとり自分のために死ぬ者はない。

わたしたちは、生きるのも主のために生き、死ぬのも主のために死ぬ。だから、生きるにしても死ぬにしても、わたしたちは主のものなのである。

「自分の生は、自分のためではなく神様のためだ。神様のためにこういうことをやっている」と思って生きて下さい。神様のために勉強もするんです。生活全体がそのような生が成されて初めて歴史が成されます。

神様のために生きるのです。神様のために勉強もするのです。

2006年1月6日 明け方の御言葉
説教者:鄭明析牧師(チョンミョンソク牧師)

あわせて読みたい
【体験談】神様を信じていても学校の成績は良くならない? この記事を書いた人:凛 趣味は編み物と料理/中学・高校時代はオーケストラ部に所属/大学卒業後も勉強中/最近では仏語・独語などの言語の勉強にも挑戦/大学1年の夏にキ...

あわせて読みたい
【体験談】国立大を首席卒業「大学生の仕事は勉強」 この記事を書いた人:ちさ ・一児の母 ・国立大卒 ・幼い頃から父親の仕事の関係で転校が多かったため、広く浅い付き合いの知り合いが多い ・関西を出身地としているが...

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる